公開講座 先端サマーセミナー2008
2008/05/28 野口 卓爾

公開講座
大学院システム情報科学府 先端サマーセミナー2008

期日 前期:平成20年8月 7日(木)、 8日(金)
後期:平成20年9月11日(木)、12日(金)
会場 :システム情報科学研究院大講義室(伊都・ウェスト2号館3階313号室)
対象 :九州大学の大学院及び学部在学生及び一般(定員100名)
主催 :大学院システム情報科学府

前期
8月 7日(木)
09:30−12:30 できるだけ後悔しない意思決定法 瀧本英二教 授

13:30−16:30 ナノ磁性体のスピンマニピュレーション 能崎幸雄准教授

8月 8日(金)
09:30−12:30 電力自由化と環境調和型エネルギー供給システム 合田忠弘教 授

13:30−16:30 パターン認識と画像処理 内田誠一教 授

後期
9月11日(木)
09:30−12:30 フォーマルメソッドの新潮流:システム開発への適用の実践に向けて 荒木啓二郎教授

13:30−16:30 超伝導工学:先進材料の開発と応用の最前線 木須隆暢教 授

9月12日(金)
09:30−12:30 LSIデバイス・プロセスの基礎と先端技術 浅野種正教 授

13:30−16:30 人間共生ロボティクスと環境センシング 倉爪 亮教 授


受講上の注意
・このセミナーは九州大学の大学院修士、博士後期課程及び学部在学生及び一般の方が受講できます。
・講義のレベルは大学院生を対象としていますが、専門外の学生にも理解できるよう配慮いたします。
・個別の講義を選んで受講できます。ただし、あらかじめ申込書により受講登録が必要です。なお、受講 しても単位にはなりません。 但し、システム情報科学府博士後期課程の学生は前期の全て又は後期の 全てを受講すれば、システム情報科学特別講究の単位を認定します。


公開講座 先端サマーセミナー2008(PDFファイル)      
Edit